バイクを高く売るには - バイク買取バイクワンバイクワン

お申し込み
フリーダイヤル
0120-70-8191バイクワン

バイクを高く売るには

「バイクを高く売る」ポイントを7つにまとめました。

「買ったばかりのバイクだから高く売れる」「走っていないから高く売れる」「改造しているから高く売れる」「ノーマルだから高く売れる」、たしかにそれもありますが、それだけでは最高買取価格を出すことは難しいと言えます。

中古バイクは、全てのバイクがそれぞれ違うものです。ひとつとして同じ中古バイクは存在しない為、それぞれのバイクに適した売り方があります。

下記の7つのポイントを是非ご参考にしてください。

  1. 純正パーツ、改造パーツがあるようでしたらご準備ください。

    バイクを一番高く売るには、カスタムされていてノーマルパーツが全てそろっている状態、又はフルノーマル状態がベストです。
    純正ノーマルパーツが全てそろっているカスタムバイクの場合、次に乗られるお客様はカスタムバイクのまま乗るか、純正ノーマルに戻すかを選択する事もできますので、多数のお客様が購入を希望されています。
    やはりカスタムバイクはカスタム費用も掛かっていますし、フルノーマルよりもお得感が高い分、買取価格も高くなるようです。

  2. 割れや傷、凹みは直さずに
    そのままで売りましょう。

    割れや傷、凹みはご自身で直さない方がお得です。当社のようなバイク買取専門会社の場合は、豊富な中古パーツがそろっているうえに、社員がメンテナンス作業なども行います。
    パーツが無い場合でも業者価格での仕入れが可能ですので、お客様が直すよりもコストはかかりません。もし修理するかお悩みでしたら、ご自身では行わず、そのままの状態でバイクワンに売却するのが一番お得です。

  3. 売却時期により、
    価格は変動します。

    バイクによって違いはありますが、売却時期により買取査定相場の変動は最大25パーセント程度はあります。
    季節変動のみを考えても春夏秋冬で一番買取相場が上昇するのは春から夏です。秋から冬にかけて相場は降下します。但し、春から夏にかけては取引台数がかなり増えるため、バイクによっては値崩れを起こすものが出てきます。
    出来るだけタイムリーな情報を元に売却のタイミングを見計らうことが、バイクを一番高く売るポイントです。

  4. 査定前に最後の洗車をして綺麗にしましょう。

    泥だらけのバイクより、洗車後のピカピカのオートバイのほうが印象は良いです。時間があるようでしたら査定前に洗車しバイクを綺麗にしてあげましょう。
    その際は、黒い部分は黒くし、白い部分は白くすることが、一番バイクを綺麗に見せるコツです。
    ステッカー等をたくさん貼っている場合は、傷をつけない程度に剥がしておいた方が高額査定につながります。

  5. 日々のメンテナンスは査定に影響があります。

    日々のメンテナンスはバイク買取価格に必ず響くものです。もしバイクの整備記録簿をお持ちでしたら、売却時に準備しておくと良いでしょう。
    専門査定士は車両を見れば過去に転倒、外装の交換、一部修理したことなどはわかるものです。わざわざ隠さずにどのような感じで転んで、どのように直したなど、その時の情報を伝えることが大幅な査定ダウンを避けることにつながります。

  6. 乗り換えを予定していましたら、
    お知らせください。

    乗換えを予定していましたら、お申し込みの際にお知らせください。
    当社では、バイクの一般販売を行っておりませんが、全国の提携先販売店様をご紹介することが可能です。
    その際は、ぜひ乗換支援キャンペーンをご利用ください。

  7. 売却先の選択も必須項目です。

    バイク販売店、バイク買取店と色々ありますが、個人ユーザー様から買取し、オークションで売却する買取店と、オークションから仕入れ、個人ユーザーに売る販売店とでは相場観がかなり違います。売るならやはりバイク買取専門店です。
    そしてバイク買取専門店の中でもお店選びは必須です。
    やはり運営コストが大きくかかっているお店は当然一台の利益を最大限求めます。当社のように低コストでの運営を心掛けているお店とでは買取価格にも違いが出ます。